釧路礼拝所〜にこにこ広場〜 | 霊波之光(RHK)










霊波之光 釧路礼拝所青年部の活動を紹介するブログです。
北の大地からの熱い思いをお伝えさせて頂きます。

皆さんこんばんは!レモンです🍋

最近の釧路はとても暑く、夏!って感じですね!
人が集まるところだとマスクは必須で、熱中症になる人も出てきますね、、気をつけていきましょう!!

7月末に、ご奉仕をさせて頂きました!
お写真警備をさせて頂きました。
参拝者はいままでと比べたら減少してしまいましたが、久々にに再会できた人もいて、お祈りも皆さんと一緒にすることなできて、心が前向きになれました。

参拝すると、本当に前向きに明るくなりますね!😳
毎日、大変な日々が続きますが、早くコロナが終息するよう、世界平和のお祈りで、信者さん一丸となって頑張っていきましょう!!!😊

皆さんこんばんは(^o^)/
キャサリン٩( 'ω' )وです。
よろしくお願い致します🙇

今日は何の日シリーズ(*´∀`)♪

🎋みんなの親孝行の日🎋

「親孝行を通して愛で繋がる日本を創ること」を理念とし、「親孝行を日本の文化に」と活動する日本親孝行協会が制定。

日付は「おや(8)こ(5)」(親子)と読む語呂合わせから。親孝行をすることで日本中の人が幸せになってほしいとの思いから、この日を親孝行を行うきっかけの日にとの願いが込められている。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。


最後に機関紙(平成8年2月15日発行)から皆さんに、この文章を伝えて終わりたいと思います (^O^☆♪

 🎋強く、暖かく🎋

かなり冷たい風が吹いていた。重病の仲間のための参門前のお祈り。班の仲間の一員である子供たちも連れて。

寒くはなかろうか。子供たちを気づかう私をよそに、お祈りを繰り返している。ふと、作家、檀一雄氏が彼の子供たちに残した言葉を思った。おまえたちの人生がどうか多難でありますように。多難であればあるほど、実りは大きい。

彼の娘である女優は、この言葉が、一歩前へ出るためにいつも背中を押してくれたと言った。二十一世紀を生きる子供たちには、私たちが想像する以上にさまざまな困難がぶつかってくるだろう。

春咲きの球根。土の中での厳しい冬を超えないものは、きちんとした花を付けないと聞く。人々に、夢や希望を与える春の花、チューリップやヒヤシンス・・・・。乗り越える冬が厳しいほど美しく咲ける。

そんな強くて、暖かい、二十一世紀の信仰者を育てられるのは私たち二十世紀育ちの信仰者なのだ。私たちの頑張りが、二十一世紀の底力になる。



新潟礼拝所青年部ブログ

http://rhk-niigata.blog.jp

長野礼拝所青年部ブログ

http://rhk-nagano.blog.jp

松山礼拝所青年部ブログ

http://rhk-matuyama.jugem.jp

皆さん、こんにちは❗
いつも釧路礼拝所青年部ブログを見ていただき、ありがとうございます~!

今日の担当はあいすけ☆です♪
3密に気を付けながらマスクの中は笑顔で過ごさせていただきましょう!
また、暑くなってきています。
熱中症にも気を付けましょうね。

さて、7月28日は二代様御誕生祭でしたね✨
おめでとうございます❗

私は職場の方にパンフレットをお渡しすることができました❗
職場の方は家族のことで悩みがあり毎日お話を聞いていました。お会いして4ヶ月でしたので、まだ早いかな~思っていましたが、28日にお渡しする!と心を決めお渡しすると『嬉しい~ありがとう』と受け取ってくださいました✨少し家族の体験もお話することができました。
パンフレットを渡してそのように言ってくれたのは初めてだったので、とても嬉しかったです✨
引き続き、お祈りの中ふれあいをさせていただきます😄

8月も頑張ります‼️

静岡礼拝所青年部ブログ🎆http://rhkshizuoka.eshizuoka.jp/

このページのトップヘ